株式会社アイフォスター

明治大学から生まれた大学発ベンチャー企業、株式会社アイ・フォスター。大学の知的財産を社会に還元し、ライフ・ワーク・バランスによる小子化問題の解決や次世代育成の仕組み作りをなど、社会の発展を考えていきます。

Home > 会社情報 > ニュース

会社情報

ニュース

12月25日
「富山の薬売り」の形での被災地商品販売の開始

ほくほく東北事業は、「富山の薬売り」の形での被災地商品販売を開始しました。3段の引き出しを用意し、岩手、宮城、福島の商品をそれぞれの引き出しに入れます。一律100円のお菓子を中に入れておいて、そこから一つごとに上に設置した貯金箱に100円ずつ入れるというものです。1週間に一度代金の回収とともに、商品を補充したり入れ替えたりします。
 まず、明治大学の研究知財事務室に置かせていただきました。ここでの実験を行いながら、次第に拡大を図っていきたいと思います。


*これは平成24年度東京都産業労働局「都内産品販売活動支援事業(被災地産品版)」の一環です。


トップ