株式会社アイフォスター

明治大学から生まれた大学発ベンチャー企業、株式会社アイ・フォスター。大学の知的財産を社会に還元し、ライフ・ワーク・バランスによる小子化問題の解決や次世代育成の仕組み作りをなど、社会の発展を考えていきます。

Home > 会社情報 > ニュース

会社情報

ニュース

10月3日
新地町のエコたわしの販売を始めました

 株式会社アイ・フォスターは、9月より福島県新地町のエコたわしの販売を始めました。明治大学浦安ボランティア活動拠点が行っているサポートマルシェや神田で行っているほくほく東北の事業で販売しています。


 このエコたわしは被災した福島県相馬郡新地町の仮設住宅に住む方々がひとつひとつ手作りで作ってくれたものです。
新地町は福島県の最北端にある震災前は漁場豊かな海沿いの町です。新地町は津波で多くの家が流され、仮設住宅で過ごしている方がたくさんいらっしゃいます。震災後、仮設住宅で何もできずにこもっていたおばあちゃんたちが集会所に集まり「エコたわし編み隊」を立ち上げました。


 なぜエコかというと、このたわしは洗剤がいらないので水質汚染を防げ、節水にもつながります。
 サポートマルシェでは見た目の可愛さと、カラフルな色合いで女性、女の子が手に取ってくれています。今回仕入れた100個を完売出来るよう力を入れていきたいと思います。





トップ