株式会社アイフォスター

明治大学から生まれた大学発ベンチャー企業、株式会社アイ・フォスター。大学の知的財産を社会に還元し、ライフ・ワーク・バランスによる小子化問題の解決や次世代育成の仕組み作りをなど、社会の発展を考えていきます。

Home > 会社情報 > ニュース

会社情報

5月27日
水野が本日のNHK第一ラジオ「夕方ニュース」(17:30~18:30)に出演します

 

 社長水野が本日のNHK第一ラジオ「夕方ニュース」(17:30~18:00)に出演します。明治大が組んで被災地ボランティア講座を2単位化して取り組むことについて話します。

 

概要(NHKのホームページより)

「被災地で続く人手不足 学生ボランティアはなぜ増えないか」

連日お伝えしていますように、今回の大震災は各地に大きな爪痕を残しました。
地震や津波に襲われた地域はあまりに広大で、瓦礫の撤去や個人宅の清掃などはなかなか進んでいません。
行政任せだけではとても追いつかない被災地の復旧作業。こうした中で期待されるのがボランティアの支援です。
文部科学省は、4月1日、全国の大学などに学生が被災者支援のボランティア活動に参加した場合、 制度上、単位としても認められることなどを改めて通知し、学生による被災地支援活動を後押ししました。
しかし、被災地では今もなお人手が足りず、少しでも多くの学生に来てほしいというのが実情です。
そこで27日は、被災者支援の力になる学生ボランティアはなぜ増えないのかを考えます。

▽災害ボランティアを迷っている方、現地に行くことをためらわせるものは何ですか?
▽現地に行ったという方、被災地で実際に活動してみてどんな経験をしましたか?
▽学生ボランティアはなぜ増えないと思いますか?


トップ