株式会社アイフォスター

明治大学から生まれた大学発ベンチャー企業、株式会社アイ・フォスター。大学の知的財産を社会に還元し、ライフ・ワーク・バランスによる小子化問題の解決や次世代育成の仕組み作りをなど、社会の発展を考えていきます。

Home > 会社情報 > ニュース

会社情報

ニュース

4月11日
 水野が理事長を務めるNPO法人好浦会が、平成23年度ろうきん助成プログラムに採択されました。

 社長水野が理事長を務めるNPO法人好浦会が、平成23年度ろうきん助成プログラムに、「新しい文化コミュニティ『マンガ寺子屋』でのひとづくり」というタイトルで採択されました。

「マンガ寺子屋」という子どもたちにマンガを教える機会を設け、これを基点として世代を超えた交流を図ろうといものです。具体的には以下のプログラムが予定されています。

1.新しいクールジャパン文化のコミュニティ拠点としてマンガ寺子屋を設置する(賃貸物件を借りる)

2.マンガ講演会、マンガの描き方講座の開設

3.高齢者のシナリオをマンガにして子どもたちに伝える

とくに最後の3に関しては、浦安に住む高齢者の方々を募り、子どもたちに伝えたいことを話したり書いたりしていただく。そして若者たちが、それをシナリオ化し、実行委員がそのシナリオをマンガ化したり、あるいはシナリオを発表して全国からそのマンガ化作品を募ります。それをマンガ寺子屋に設置。子どもたちは、高齢者の考えや気持ちをそれらのマンガを読んで知ります。子どもたちに思いやりの心や知恵が育つだけでなく、高齢者にとっても、「シナリオをつくり子どもたちに伝える」という役割で自主的な生きがいを得ることができるという内容です。

トップ